吸収型サニタリーショーツについて

Qナプキンやタンポンなしでも大丈夫?
Aどちらのショーツもタンポン2本分程度の経血またはかるい尿漏れを吸収します。 経血の量が少なめの方、3日目以降などははショーツのみで。 普段よりちょっと多いかもと思われるときはタンポン、ナプキン、カップのバックアップとしてお使いください。
Qどのように履けばいいの?
A普段のショーツと同じように履いてください。月経がはじまりそうかな、終わりそうかなというときは特に履いておくだけで安心できますよ。

お手入れ方法

Qどのように洗えばいいでしょうか?
Aまずはお水で汚れた部分を洗い流しましょう。(お湯を使用するとたんぱく質が固まる場合がありますのでお気をつけください。) その後はネットにいれて他の洗濯ものと一緒に洗い、干してください。乾燥機はお使いにならないでください。
Q柔軟剤や漂白剤は使えますか?
Aどちらも使わずに洗ってください。中に織り込まれている3層または4層構造の吸収素材の効果が薄れる場合があります。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

2021/06/07 08:37


こんにちは。

先日誕生日を迎え、アラフィフとなったスタッフSです。

最近生理の経血量が増えてきている気がする。。と思っていたら、友人にも同じような話を聞きました。

更年期や閉経が近づくとどんな感じなのでしょう。

まず日本人女性の平均的な閉経年齢は50.5歳と言われています。ただ、個人差が

あるので、40代で閉経する人もいれば、57歳くらいまで月経がある人もいるそう。

いつ閉経がくるかは初潮の時のようにわかりません。

しかも、周期が短くなる場合、長く開く場合、経血量が少なくなる場合、逆に大量に出血するようになる場合、だらだらと出血が続く場合といろいろだそう。

全てホルモン分泌が不安定になることから、上手に子宮内膜が剥がれずらくなることから起こるようです。

どれをとっても、定期的に来ていた生理のリズムが崩れると、ストレスがたまりそうですね。

もうそろそろ終わりそうだから吸収型サニタリーショーツはいいわ。と思っているあなた。最後までストレスフリーで過ごすために、来月から試してみませんか?

骨盤底筋(通称ハンモック)も緩んできて、尿漏れの心配もあるという方にも

吸収型サニタリーショーツは心強い味方です。

忙しい40代の方も是非試してみてくださいね。