吸収型サニタリーショーツについて

Qナプキンやタンポンなしでも大丈夫?
Aどちらのショーツもタンポン2本分程度の経血またはかるい尿漏れを吸収します。 経血の量が少なめの方、3日目以降などははショーツのみで。 普段よりちょっと多いかもと思われるときはタンポン、ナプキン、カップのバックアップとしてお使いください。
Qどのように履けばいいの?
A普段のショーツと同じように履いてください。月経がはじまりそうかな、終わりそうかなというときは特に履いておくだけで安心できますよ。

お手入れ方法

Qどのように洗えばいいでしょうか?
Aまずはお水で汚れた部分を洗い流しましょう。(お湯を使用するとたんぱく質が固まる場合がありますのでお気をつけください。) その後はネットにいれて他の洗濯ものと一緒に洗い、干してください。乾燥機はお使いにならないでください。
Q柔軟剤や漂白剤は使えますか?
Aどちらも使わずに洗ってください。中に織り込まれている3層または4層構造の吸収素材の効果が薄れる場合があります。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

2020/02/03 09:38


あなたには生理痛はありますか?

人によって症状は様々だそうですが、

お腹のあたりがドーンと重たくなったり、頭痛やめまいがする方もいるそう。

温かい飲み物で体を内側から温めると子宮の血行がよくなり、生理痛の改善につながりますよ。ただ、カフェインには血管を収縮される作用があるので、生理のトラブルに悩んでる人にはリラックス効果も期待できるハーブティーがおすすめです。

 

女性に嬉しい効果のあるハーブティー まとめてみました!

〇ジンジャー 体があたたまり、気分が高まります。便秘の改善にもいいそう。

〇ローズヒップ ビタミンCが豊富。利尿作用があり、むくみの改善にもおすすめです。

〇カモミール 銀杏の働きを助け、うっ血をとる作用もあるので、生理痛がやらわぎます。

〇ペパーミント 吐き気や痛み、めまいに働きかけて気分をすっきりさせてくれます

〇サフラン 体をあたため、痛みやイライラに働きかけてくれますが、子宮を収縮させる場合があるので、妊娠中は避けましょう。

 

子宮が冷えてしまうと、古い内膜をむりやり剥がして外に排出しようとして、子宮が縮むため生理痛が起こるそう。中から温めて血行をよくすることで、生理痛を起こすことなく経血を排出できるといいですね。排出された経血は快適なショーツで吸収して、

ナプキンやタンポンのゴミを出さずに快適に過ごしてみませんか?