吸収型サニタリーショーツについて

Qナプキンやタンポンなしでも大丈夫?
Aどちらのショーツもタンポン2本分程度の経血またはかるい尿漏れを吸収します。 経血の量が少なめの方、3日目以降などははショーツのみで。 普段よりちょっと多いかもと思われるときはタンポン、ナプキン、カップのバックアップとしてお使いください。
Qどのように履けばいいの?
A普段のショーツと同じように履いてください。月経がはじまりそうかな、終わりそうかなというときは特に履いておくだけで安心できますよ。

お手入れ方法

Qどのように洗えばいいでしょうか?
Aまずはお水で汚れた部分を洗い流しましょう。(お湯を使用するとたんぱく質が固まる場合がありますのでお気をつけください。) その後はネットにいれて他の洗濯ものと一緒に洗い、干してください。乾燥機はお使いにならないでください。
Q柔軟剤や漂白剤は使えますか?
Aどちらも使わずに洗ってください。中に織り込まれている3層または4層構造の吸収素材の効果が薄れる場合があります。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

2020/01/07 08:40


こんにちは。

お正月はいかがお過ごしでしたか?

新しい年になり、毎年目標を決めるのですが、

(私の昨年の目標は一か月に新メニューを2つ作る!でした。)

今年は早起きと体重キープ、

それからなるべくエコに暮らす!を頑張ってみたいと思います。

あまり具体的ではないので、実践しにくそうですが、

まずは生理の時にナプキンを使わない、買わない。

これだけでナプキン一枚当たり3、4枚のビニール袋相当のプラスチックを

削減できるそう。

去年の夏に出会ったリロバ(LILOVA)の吸収型サニタリーショーツを

毎月使っていますが、それ以来ナプキンを購入していません。

一番重い日はタンポンとの併用ですが、それ以外はだいたいショーツが2,3枚

洗い替えがあれば間に合っています。

経血の量が減ってきたらタンポンも入れにくいし、ナプキンもゴワゴワして

擦れてきたりして、毎月いやだなぁと思っていました。

もちろんエコな点でも皆さまにおすすめしたいですが、

それよりなによりとても楽チン! 

早くこの快適さをみんなに届けるべく、今年も頑張っていきます。

買い物の必要なエコバックも忘れがちなので、常に持ち歩くようにしなくては!

みなさんも新しい年が始まったこの1月から、吸収型サニタリーショーツを

試してみませんか?

もちろん生理が始まったばかりの小学生、中学生や

かわいい吸収型生理ショーツが欲しい方には

モディボディ(Modibodi)のREDもありますよ。

「月とハンモック」のHPをチェックしてみてくださいね。