吸収型サニタリーショーツについて

Qナプキンやタンポンなしでも大丈夫?
Aどちらのショーツもタンポン2本分程度の経血またはかるい尿漏れを吸収します。 経血の量が少なめの方、3日目以降などははショーツのみで。 普段よりちょっと多いかもと思われるときはタンポン、ナプキン、カップのバックアップとしてお使いください。
Qどのように履けばいいの?
A普段のショーツと同じように履いてください。月経がはじまりそうかな、終わりそうかなというときは特に履いておくだけで安心できますよ。

お手入れ方法

Qどのように洗えばいいでしょうか?
Aまずはお水で汚れた部分を洗い流しましょう。(お湯を使用するとたんぱく質が固まる場合がありますのでお気をつけください。) その後はネットにいれて他の洗濯ものと一緒に洗い、干してください。乾燥機はお使いにならないでください。
Q柔軟剤や漂白剤は使えますか?
Aどちらも使わずに洗ってください。中に織り込まれている3層または4層構造の吸収素材の効果が薄れる場合があります。

返品・交換について

Q商品を返品したい
A商品が不良品の場合、または誤配送の場合のみ、返品をお受けいたします。お客様都合での商品の返品は承れません。あらかじめご了承ください。
Q商品を交換したい
A商品に不備があった場合のみご対応させていただきます。誠に申し訳ございませんが、お客様のご都合による交換は出来かねます。あらかじめご了承ください。

2019/10/18 18:01

ショップの名前を考えるとき、実はとても悩みました。

アルファベットや英語の名前も色々と考えたのですが、やはり私世代のママたちや

孫にギフトとして生理用のショーツを購入されたいおばあちゃん達にもわかりやすい

日本語の名前がいいかな。と 「月とハンモック」に行きつきました。

 

月は月経とも言われる”生理”を意味しています。毎月28日から34日くらいの周期で

まるで月の満ち欠けのようにやってくる生理。

ちょっと神秘的でもありますよね。

 

そしてハンモックですが、”骨盤底筋”といわれているお股をキュッと占める筋肉のことを通称ハンモックと言うことがあるそう。この骨盤底筋は妊娠、出産すると

子宮が広がりどうしても伸びてしまうため、尿漏れをする女性は4人に1人ともいわれています。

 

当店の生理用ショーツは、もちろん生理の出血を吸収するショーツとして開発されたのですが、軽い尿漏れでも大丈夫。スポーツや旅行へ行くときに、まるで普通のショーツのような安心感があったら、もっと自分らしく行動できますよ。

 

私は家のベランダにあるハンモックでゆらゆら揺れながら、月を眺めるのも大好きです。